FC2ブログ

takewakiブログ

見学会の様子や何気ない日常を綴っていきたいと思います。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3月8日(土)は前進座公演の観劇会でした。

タケワキ住宅建設でも今年もバスを借りて
お客様と一緒に観劇バス旅行に行って参りました。

行きの車中はビンゴゲームを楽しみ、バスは偕楽園に到着。
観劇バス旅行2014


偕楽園の入場料は無料!うれしいですね。
今の時季だけ、偕楽園駅が臨時停車するそうです。
観劇バス旅行2014


園庭は、ほのかに甘い梅の香りが漂っていて、う~ん、良い香り。
高台から見る景色は千波湖がキラキラして最高です。
たまにはこんな風にのんびり過ごすのもいいもんだなぁ…としみじみ思いました。


芝生の上でお弁当を頂きました。
観劇バス旅行2014
今回、お弁当をお願いしたところは水戸にある“春夏冬亭”というお弁当屋さんです。

さて、問題です。
“春夏冬亭” 何て読むでしょうか? ……答えは 「あきないてい」 です。
春夏秋冬のうち、秋がないから!だそうです。
洒落たネーミングですね (*^_^*)
お弁当、とってもおいしかった!ごちそうさんです。


2014年 水戸の梅の大使と
観劇バス旅行2014


黄門様もいました!
観劇バス旅行2014


好文亭を見学
観劇バス旅行2014

観劇バス旅行2014


観劇があるのであまりゆっくりはできなかったけど、
偕楽園で過ごす時間はとってもよかったです。是非、また来たいです。

午後からは前進座の観劇に。
今年の上演は 「あなまどい」 です。
開場はほぼ満席!
観劇バス旅行2014


江戸時代のお話なので、どんなのだろうと思っていましたが
想像を超えた結末で、笑いあり、感動あり、涙ありのいいお芝居でした。

お話は34年の月日が流れるのですが、ずっと同じ役者さんが演じています。
でも、歳をとった姿は声やしゃべり方が本当に別人にみえて、
改めて役者さんはすごいなぁと感動しました。


復興支援のためロビーでは東北の産物の売店を設けていました。
忘れてはいけません 3.11 
仮設住宅を建てるためにタケワキ住宅建設の大工さんたちも何日間か福島に行っていました。

震災の記憶が少しずつ風化していく中、改めて自分にたちにできることを
何かしたいと思いました。小さなことでもいいから…。


ご参加頂きましたみなさま、ありがとうございました!
観劇バス旅行2014


記:廣木
スポンサーサイト

タケワキ住宅建設

Author:タケワキ住宅建設
松戸市五香で約40年間、工務店を営んでいる町の小さな工務店です。
主に自然素材をふんだんに使った木の家を造っています。地球にも環境にもやさしい家づくりを心がけています。よろしくお願いします。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。